【札幌スポニチ賞】超良血ファーストフォリオ、成長力光る連勝!母は名牝シーザリオ

[ 2020年9月6日 05:30 ]

ゴール前の直線で一気に抜け出して逃げ勝った(14)ファーストフォリオ(撮影・千葉 茂)
Photo By スポニチ

 「札幌スポニチ賞」(3歳上2勝クラス)が札幌10Rで行われ、3番人気の超良血馬ファーストフォリオ(牝3=須貝)が先行策から抜け出し2連勝とした。吉田隼は「前が詰まったけど、スペースがあれば抜け出す手応えだった。前回も器用な競馬だったし、上手に走ってくれるようになってきた」と振り返った。

 母は名牝シーザリオで、エピファネイア、サートゥルナーリアなどの妹にあたる。須貝師も「ようやく(軌道に)乗ってきた」と素質馬の開花に笑顔だった。

続きを表示

「2020 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2020年9月6日のニュース