サブカテゴリー

カートピックス

対話できる新型Aクラス発表 メルセデス・ベンツ日本

メルセデス・ベンツ日本が発表した新型「Aクラス」=18日、東京都港区
Photo By 共同

 メルセデス・ベンツ日本は18日、話し掛けてカーナビなどを操作できるマルチメディアシステムを搭載し全面改良した小型車「Aクラス」を発表した。同日から注文の受け付けを開始した。納車は12月以降の予定。

 新型Aクラスは独自開発した対話型システム「MBUX」を備えた。車内で「ハイ、メルセデス」と話し掛けるとシステムが起動し、天気を尋ねると気象情報を読み上げたり、行きたい場所を言うとカーナビを設定したりする。

 インターネットにつながる環境ではクラウドを通じ音声でやや複雑なやりとりが可能で、電波が届かなくても音声でカーナビやラジオを操作できる。

 スマートフォンのワイヤレス充電機能も標準装備した。

 希望小売価格は322万円から。問い合わせは通話無料のメルセデスコール、電話(0120)190610。

[ 2018年10月19日 22:19 ]

Webtools & Bookmarks

バックナンバー

スポニチwikiランキング

      クイックアクセス

      CARトピックス

      F1

      東京モーターショー

      【楽天】オススメアイテム