朝倉未来 週刊誌に法的措置検討 母に突撃取材&無許可撮影に激怒「顧問弁護士に伝えたので動く」

[ 2021年12月2日 17:15 ]

朝倉未来
Photo By スポニチ

 格闘家の朝倉未来(29=トライフォース赤坂)が2日までに自身のツイッターを更新。写真週刊誌が母を無許可で撮影したことに苦言を呈し、法的措置を検討していることを明かした。

 朝倉は「これを書くことによって閲覧数が増えてあっちは嬉しいだろうから迷ったけど、Flashって媒体が母親に凸してきて、勝手に写真撮って記事にしてるけどさすがにヤバすぎる!一般人ですよ」と激怒。「もう顧問弁護士に伝えたので動きます」と記した。

 朝倉は20日、「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」の企画で3人の挑戦を受けた。リングやケージはなく、3000坪の敷地でアスファルト剥き出しストリートが舞台で、後藤真希(36)の弟で、アイドルグループ「EE JUMP」元メンバーのユウキこと後藤祐樹(35)ら3人を合計2分で倒した。圧勝ぶりを称えるファンが多かった一方で、企画趣旨に疑問を呈する声も挙がっていた。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「アントニオ猪木」特集記事

2021年12月2日のニュース