世界初挑戦タノンサック、京口に挑戦状「最後まで諦めない。絶対に勝ちます」

[ 2020年10月24日 05:30 ]

WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ   スーパー王者 京口紘人《12回戦》同級10位 タノンサック・シムシー ( 2020年11月3日    大阪市・インテックス大阪 )

世界初挑戦に意気込むタノンサック
Photo By スポニチ

 世界初挑戦のタノンサックが23日、大阪市内で練習を公開した。

 2回のスパーリングでは元WBC世界スーパーフライ級王者でトレーナーのスリヤン氏を相手に力強い右ストレートや左ボディーを披露。「世界戦が決まって、うれしい。(長所は)最後まで諦めない気持ち。絶対に面白い試合をして、絶対に勝ちます」と意気込んだ。今月7日に来日し、2週間はコロナ対策のためマンションの一室に隔離された。「試合に勝つために我慢した」と気合十分だった。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2020年10月24日のニュース