日本プロボクシング協会 カレンダー&マスク発売、売り上げは新型コロナ対策資金に

[ 2020年10月24日 15:20 ]

日本プロボクシング協会カレンダーの表紙(東日本ボクシング協会提供)
Photo By 提供写真

 東日本ボクシング協会は24日、「2021年度 日本プロボクシング協会カレンダー」と「SAVE JAPAN BOXING」マスクの予約販売を開始した。

 毎年恒例となっている「日本プロボクシング協会カレンダー」は現役の世界王者をはじめ、日本、東洋太平洋、WBOアジアパシフィック王者やユース王者、女子世界王者と現役王者が登場する豪華版。価格は2000円(税込み/送料一律800円)で、11月21日から順次発送予定。「SAVE JAPAN BOXING」マスクは白、黒の二色(フリーサイズ)で2400円(税込み/送料一律200円)、カレンダー&マスクセットは4000円(税込み/送料一律800円)となっている。

 売り上げは新型コロナ対策資金に充てるとしている。購入は販売ECサイト(https://eastjpba.official.ec)から。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2020年10月24日のニュース