上福ゆき 団体史上最大の祭典で悲願のベルト奪取へ「“あと一歩”じゃない自分を出したい」

[ 2020年10月23日 10:00 ]

ベルト初戴冠を狙う上福ゆき
Photo By スポニチ

 東京女子プロレスは11月7日に東京ドームシティホールでビックマッチを開催する。今大会では第5代インターナショナル・プリンセス王座決定トーナメントの準決勝・決勝が行われる。このトーナメントに出場中の上福ゆき(27)は、悲願のベルト奪取へ熱い思いを語った。

 上福は過去、タッグ王者への挑戦はあったがシングルベルトへの挑戦経験が無く、シングルベルト初挑戦となるが今までのベルトが懸かった試合とは感覚が違うと話す。「1人で戦うのが苦手なのに1人で戦わないといけないですし、トーナメントも苦手です」と苦笑いしながらも「このインターナショナル・プリンセスのベルトは普通のシングルのベルトとはまた違った要素もありますし、大きな会場で試合なので色んな環境が重なり、今までの中で一番緊張していますね」と現在の心境を明かした。

 10月10日の新木場大会から第5代インターナショナル・プリンセス王座決定トーナメントは開幕した。上福は17日の1回戦で鈴芽から勝利して準決勝に駒を進めた。「鈴芽ちゃんは凄い努力家です。普通の選手は後輩と戦う時は余裕ではないですが、どこかでいけると思って戦っているかもしれないです。だけど私は誰が相手でも緊張してしまいます。試合を振り返ってみるともっと強気で戦わないといけなかったかなと思います」と振り返り、1回戦は右手薬指の骨折からの復帰戦でもあったが「右手薬指はだいぶ良くなっています。当日は指の1本や2本が付いているかなんてどうでもいいぐらい頑張らないといけないと思っているので、気にしないようにしています」と順調な回復をアピールして、ベルト奪取へ前を向いている。

 準決勝は過去シングル王者経験もある中島翔子と対戦する。「中島さんは、ひたすらに努力家。プロ意識は高いけどそういう部分はあまり見せないみたいな選手です」と相手の印象を語った上で「真っ直ぐでピュアな選手なのでちょっとずる賢い事を考えたいと思っています」と勝利への策を考えている。

 準決勝を勝利すれば同日に行われる決勝戦で乃蒼ヒカリvs舞海魅星の勝者と対戦する。「ヒカリは頭を使っていじめっ子みたいなことをしてきそうですし、魅星ちゃんはひたすら体力を爆発しているイメージがあります」と両者の印象を話した上で「魅星ちゃんの方がまだちょっとピュアな部分があるので、ずる賢く戦えれば勝てる気がしています。でも両方とも同じぐらいややこしいかなと思います」と分析した。

 今回ベルトを奪取すればレスラー人生の中で初のベルト戴冠になることについては「デビュー3年が経って、大事なところで負けることが多かったから今回は考えすぎずに“あと一歩”じゃない自分を出せたらいいなと思います」と意気込んだ。続けて「1番イケてる王者になりたいです。強くてハッピーで1番イケてる王者になりたいですね。団体内にはプリンセス・オブ・プリンセス王者というシングルのベルトがありますが、そのベルトとは全く色が違って、そしてより輝いているベルトにしたいですね」とベルト奪取後の王者像についても明かした。

 今大会は団体にとっても過去最大規模のビックマッチ開催となる。「今回はコロナ禍の中で席数の部分など大変な所もあります。だけど先輩たちがゼロから作り上げてきて、大きくしてここまで来た団体だと思っているので、その集大成としてみんなに良かったと思ってもらえるように1人1人が良い試合をして完璧なものになれたらいいなと思います」と大会への思いを語った。

 最後に東京女子プロレスを今まで見た事ない人に向けても「会場に見に来てほしいです。百聞は一見に如かずではないですが一旦来てもらえば損はさせません。来てもらえればわかると思います」とコメントした。

 【東京女子プロレス史上最大のビックマッチ】東京女子プロレスは11月7日に史上最大の祭典『WRESTLE PRINCESS』を東京ドームシティホールで開催する。メインイベントはプリンセス・オブ・プリンセス王者の坂崎ユカに東京プリンセスカップを制した瑞希が挑戦するタイトルマッチが組まれている。その他にも辰巳リカ・渡辺未詩の王者チームに天満のどか・愛野ユキの姉妹タッグが挑戦するタッグタイトルマッチや第5代インターナショナル・プリンセス王座決定トーナメント準決勝・決勝など全10試合がラインナップされている。

 ◆上福 ゆき(かみふく ゆき)1993年(平5)2月20日生まれ、神奈川県出身の27歳。グラビアタレントとして活動しながらも2017年8月26日にプロレスデビュー。173cmの長身を生かしたドロップキックやビックブーツでファンを魅了。必殺技はフェイマサー。

続きを表示

この記事のフォト

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2020年10月23日のニュース