宮尾綾香 9・12王座統一戦決定! アラルコンと激突

[ 2019年8月5日 13:22 ]

宮尾綾香
Photo By スポニチ

 ワタナベボクシングジムは5日、WBA女子世界アトム級暫定王者・宮尾綾香(35=ワタナベ)が9月12日に東京・後楽園ホールで正規王者モンセラット・アラルコン(25=メキシコ)と王座統一戦を行うと発表した。花形冴美(34=花形)に池山直(49=フュチュール)が挑戦するIBF女子世界アトム級タイトルマッチとダブル世界戦となる。

 宮尾は昨年11月にアラルコンに挑戦する予定だったが、アラルコンの怪我のために中止となり、急きょ認定された元WBO同級王者・池山との暫定王者決定戦に3―0で判定勝ちし、暫定王座を獲得した。戦績は宮尾が19勝6KO3敗、アラルコンは12勝4敗2分け。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント準決勝 井上尚弥VSエマヌエル・ロドリゲス」特集記事

2019年8月5日のニュース