天心“秒殺”狙う「一瞬で倒せるなら一瞬で倒す」

[ 2019年4月17日 05:30 ]

葛西トレーナー(左)を相手にパンチを繰り出す那須川 (撮影・大塚 徹)         
Photo By スポニチ

 格闘技イベント「RIZIN.15」(21日、横浜アリーナ)に出場する那須川天心は“秒殺”を狙う。

 ボクシングの世界6階級制覇王者のマニー・パッキャオが送り込んだフリッツ・ビアグダンとの一戦に向けて、千葉県松戸市内で練習を公開。肉体改造に着手し、これまでほとんどしてこなかったウエートトレーニングも取り入れたことを明かし、「一瞬で倒せるなら一瞬で倒す」と言い切った。

 昨年大みそかにエキシビションで対戦したメイウェザーも来場する可能性がある一戦で「会場、世界中を巻き込んでいい試合にしたい」と意気込んだ。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2019年4月17日のニュース