恒成、田口討ちへ「自信ある」タイトル戦へ調整順調

[ 2019年3月12日 05:30 ]

父でもある田中斉トレーナー(右)とミット打ちする田中恒成
Photo By スポニチ

 WBO世界フライ級王者の田中恒成(畑中)が11日、元世界ライトフライ級2団体統一王者の田口良一(ワタナベ)との一戦を前に名古屋市内の所属ジムで練習を公開し「やることをしっかりやってきて、ケガもない。自信がある」と順調な調整ぶりを口にした。

 減量も最終段階だというこの日は、父でトレーナーの斉さんを相手に、ミット打ちなどで汗を流した。対戦を熱望した田口については「全てを懸けてくると思う。日本人なので情報は入ってくるし、気にもします」と意識は強い。激しい試合になるのは覚悟の上で「(序盤からの打ち合いも)想定している」と表情を引き締めた。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2019年3月12日のニュース