PR:

小西、1階級上げて世界挑戦 余裕の減量 体調面が雲泥の差

WBA世界ライトフライ級王座決定戦   同級1位カルロス・カニサレス(ベネズエラ)《12回戦》同級2位小西伶弥 ( 2018年3月18日    神戸ポートピアホテル )

ミット打ちをする小西
Photo By スポニチ

 1階級上げて世界挑戦する前日本ミニマム級王者の小西伶弥(24=真正)は「ミニマムはパフォーマンスが落ちた状態で試合をしていた。楽しみ」と話した。

 体重のリミット47・6キロのミニマム級では試合前3〜4日間は絶食状態だったが、この日は力のあるワンツーを何度も打ち込むなどコンディションは雲泥の差。ライトフライ級のリミット48・9キロまで「あと750グラム」と笑顔で明かした。

[ 2018年3月13日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:06月25日08時〜09時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム