熊崎コミッショナー「明朗な社会に貢献へ自らも明るく」

[ 2014年1月7日 05:30 ]

 日本プロ野球機構(NPB)をはじめ、昨季球団創設9年目で初の日本一に輝いた楽天など、ソフトバンク、オリックスを除く10球団が6日、新年の仕事始めを迎えた。

 1日付で就任した熊崎勝彦新コミッショナーが「スポーツとして明朗な社会に貢献するために、自らも明るくなければいけない」と訴えた。また「野球界は一つ」として、選手会との信頼関係の構築や、五輪の正式競技への復帰にも尽力する考えを明かした。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2014年1月7日のニュース