PR:

ガリーノがスパーズと契約 ジョージワシントン大で渡辺雄太とプレー

 男子バスケットボールのアルゼンチン五輪代表で、昨季まで渡辺雄太(21=3年)と同じ米ジョージワシントン大でプレーしていたパトリシオ・ガリーノ(23)が29日にNBAスパーズと契約。ガリーノは1メートル98のフォワードで昨季は14・1得点、4・2リバウンドをマークし、全米招待(NIT)での優勝にも貢献していた。

 所属のアトランティック10カンファレンスでは3季連続でオール・ディフェンシブ・チームに選出されるなど攻守のバランスがとれたプレーヤー。ラスベガスで行われたNBAのサマーリーグにはマジックの一員として出場し、平均12・0得点をマークしていた。

[ 2016年7月30日 11:20 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月20日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画