PR:

関学大の宇良、アマ横綱・大道ら通過 春場所新弟子検査

大相撲春場所の新弟子検査を受ける関学大の宇良和輝(中央)ら

 大相撲春場所(3月8日初日・大阪市ボディメーカーコロシアム)の新弟子検査が28日、大阪市内で行われ、関学大から初の力士となる宇良和輝(22)=大阪府出身、木瀬部屋=が172センチ、113キロで体格基準の身長167センチ(中学卒業見込み者は165センチ)以上、体重67キロ以上を満たして通過した。内臓検査の結果を待ち、初日に合格者が発表される。

 受検した43人全員がパスした。東洋大でアマチュア、学生横綱に輝き、幕下10枚目格付け出しデビューを目指す大道久司(22)=長野県出身、出羽海部屋=も179センチ、149キロで通過。大道以外の新弟子らは2日目から前相撲を取る。

[ 2015年2月28日 11:33 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月23日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画