PR:

日本男子が2勝目 世界団体戦第3日

 卓球のJA全農世界選手権団体戦第3日は30日、東京・国立代々木競技場などで行われ、日本は3大会連続銅メダルの男子が1次リーグC組でフランスに3―0で勝ち、通算2勝1敗とした。

 日本は丹羽孝希(明大)水谷隼(DIOジャパン)松平健太(ホリプロ)がいずれも最終第5ゲームにもつれた接戦を制した。同日に3戦全勝のポルトガルと対戦する。

 3連勝の女子はB組で同じく3連勝の台湾と顔を合わせ、石垣優香(日本生命)石川佳純(全農)平野早矢香(ミキハウス)の布陣で臨んだ。

 A組で中国は北朝鮮を3―0で下し、4連勝となった。

[ 2014年4月30日 17:11 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月24日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画