PR:

新会長に小池元防衛相、副会長に三宅義行氏 日本重量挙げ協会

 日本重量挙げ協会は15日、東京都内で理事会と総会を開き、新会長に自民党衆院議員の小池百合子元防衛相(60)を選出した。任期は2年。4期務めた飛田秀一会長(71)は定年で退任した。

 副会長には、ロンドン五輪女子48キロ級で銀メダルを獲得した三宅宏実(いちご)の父で、1968年メキシコ五輪銅メダリストの義行氏(67)が新たに就いた。

 岡本実専務理事は新会長の人選について「三宅が銀メダルを取って注目が高まった流れを逃す手はないということで(振興に)ふさわしい方にお願いした」と説明した。

[ 2013年6月15日 19:19 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月21日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画