PR:

プルシェンコが腰手術 世界選手権は欠場へ

 フィギュアスケート男子で2006年トリノ冬季五輪金メダルのエフゲニー・プルシェンコ(ロシア)が、31日に腰の手術を受けるとミシン・コーチが明らかにした。世界選手権は欠場する見通し。ロシア紙が報じた。

 30歳のプルシェンコは腰痛のため先週の欧州選手権でフリーを棄権した。イスラエルでの手術では悪化した椎間板をプラスチック製のものに換えるという。(共同)

[ 2013年1月31日 18:54 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月17日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画