PR:

マンUなど4強入り 内田のシャルケは敗退 欧州リーグ

延長後半2分、決勝ゴールを決めたマンチェスターUのラッシュフォード (AP)
Photo By AP

 サッカーの欧州リーグは20日、各地で準々決勝第2戦の4試合が行われ、内田篤人が所属するシャルケ(ドイツ)はホームでアヤックス(オランダ)を延長の末に3―2で破ったが、2試合合計3―4で敗退が決まった。内田はベンチ外だった。

 マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)は1―1からの延長戦で1点を挙げ、アンデルレヒト(ベルギー)に2―1で勝利。2戦合計3―2で4強入りした。

 セルタ(スペイン)はゲンク(ベルギー)と1―1で引き分け、2戦合計4―3で準決勝進出。リヨン(フランス)は2戦合計3―3からのPK戦でベシクタシュ(トルコ)を退けて準決勝に駒を進めた。

 準決勝の組み合わせ抽選は21日に行われる。(共同)

[ 2017年4月21日 08:14 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:10月18日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム