PR:

ドイツのバス爆発で男拘束 香川ら乗ったドルトムントバス標的

 ドイツ捜査当局は21日、サッカー1部リーグのドルトムントの香川真司選手らが乗ったバス付近で11日に起きた爆発の容疑者として、ロシアとドイツの二重国籍の男(28)をドイツ南西部で拘束した。ドルトムントの選手らに対する殺人未遂や傷害などの容疑で調べている。

 当局によると、男は11日、選手らが宿泊していた西部ドルトムントのホテルに滞在。事件現場を一望できる部屋から事前に仕掛けた爆発物を遠隔操作で起動した疑いが持たれている。

[ 2017年4月21日 15:51 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:08月21日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム