PR:

G大阪 勝利へ執念 遠藤「どういう形でも勝てばいい」

 第92回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)は1月1日午後2時から東京・国立競技場で決勝が行われ、J2に降格するG大阪と2011年のJ1覇者、柏が対戦する。

 G大阪は午前中に大阪府吹田市内で約1時間、非公開で練習した。今季はクラブ初のJ2降格となったが、決勝に上り詰めた選手たちの表情はすがすがしかった。

 今大会限りで退任予定の松波監督は「チームを勝たせるのが自分の使命。(決勝に)行くだけでは意味がないので、チャンピオンになって選手と喜びをともにしたい」と思いを語った。

 レアンドロが復帰し、遠藤も3戦連続得点とプラス材料は多い。遠藤は「どういう形であっても勝てばいい」と勝利への執念を口にした。

 今季の柏戦は、カップ戦を含め1分け3敗。特に6月には2―6で大敗した。柏の試合映像を見た今野は「印象は変わらないが、自分たちはリーグ戦の時とは変わっている。いい勝負ができると思う」と自信を示した。

[ 2012年12月31日 16:21 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:10月21日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム