PR:

11月に国際女子クラブ選手権初開催!日テレなど参加

 日本女子サッカーリーグは17日、11月にさいたま市内で国際女子クラブ選手権を初開催すると発表した。参加は4チーム。なでしこリーグカップを制した日テレと、なでしこリーグ優勝クラブ、欧州チャンピオンズリーグ2連覇中で大滝麻未が所属するリヨン(フランス)、昨季オーストラリア・リーグ覇者のキャンベラが出場する。

 大会は11月22日に浦和駒場スタジアムで1回戦、25日にNACK5スタジアム大宮で3位決定戦と決勝を行う。賞金は優勝6万ドル(約474万円)2位が3万ドル、3位が1万ドルとなった。

 日本女子リーグの田口禎則専務理事は「今後3年間はやる計画。来年以降は南米のチームも含めて、最終的には国際サッカー連盟(FIFA)の主催大会にできれば」と構想を明かした。

[ 2012年10月17日 19:10 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:11月21日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム