PR:

NMB梅田彩佳、卒業発表「幸せです」AKB2期生全員卒業へ

卒業を発表した梅田彩佳(C)AKS

 元AKB48でNMB48の梅田彩佳(27)が23日、都内で行われた「AKB48グループ リクエストアワー セットリストベスト100」で卒業を発表した。

 自身がセンターを務めた「抱きしめちゃいけない」が51位にランクインし、歌唱前に「私、梅田彩佳はNMB48を卒業します」と報告。ライブ後、自身のツイッターを更新し、あらためて「卒業します」と報告するとともに「AKB48、NMB48は、10年間私をキラキラしてくれました。ファンの方とも出会わせてくれた。夢を語れるメンバーとも出会えました。幸せです。これからもよろしくお願いします」とつづった。

 梅田は2006年に2期生としてAKBに加入し、大島優子(27)、秋元才加(27)らとともに活躍。11年には派生ユニット「DiVA」でも活動、12年にはチームBでキャプテンを務め、14年の「大組閣祭り」でNMBに移籍した。

 AKB2期生は当初17人いたが、宮澤佐江(25)は昨年12月、小林香菜(24)も17日に卒業発表しており(時期は未定)、梅田の発表で2期生全員が卒業することになる。

 1期、1・5期生は20人いたが、総監督の高橋みなみ(24)が今春卒業を発表しており、小嶋陽菜(27)、峯岸みなみ(23)の2人だけとなっている。

[ 2016年1月23日 21:17 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:01月17日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル