無敗2冠牝馬デアリングタクト、秋華賞直行!

[ 2020年8月29日 12:55 ]

オークスを制した松山騎乗のデアリングタクト(中央手前)
Photo By 提供写真

 昨秋の新馬戦から今年のエルフィンS、桜花賞、オークスと無敗4連勝中の2冠牝馬デアリングタクト(牝3=杉山晴、父エピファネイア)はトライアルをパスして秋華賞(10月18日、京都芝2000メートル)直行が決まった。29日、所有するノルマンディーサラブレッドレーシングが発表した。

 オークス後は放牧でリフレッシュ。現在は京都府の宇治田原優駿ステーブルで調整しており、近日中に栗東トレセンに帰厩予定となっている。

続きを表示

「2020 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2020年8月29日のニュース