×

【先週の新馬戦】良血キング、大化けの予感 楽しみアルモニカ

[ 2017年10月2日 05:30 ]

<阪神5R・新馬戦>M・デムーロを背に強さをみせたアドマイヤキング
Photo By スポニチ

 土曜阪神では将来性のある2歳馬が続々と勝ち上がったが、中でも有望なのはアドマイヤキング。パドックでは気合乗りが乏しく、歩様も緩慢。レースにいっても頼りないフットワークだったが、好位からジワジワと脚を使って押し切った。祖母が名牝アドマイヤグルーヴという良血で、大化けする可能性を秘めている。また、中山のデュッセルドルフは先に抜け出した2頭を外からねじ伏せた。

 日曜阪神のアルモニカは1番人気に応え楽勝。距離にも融通が利きそうで、将来が楽しみな逸材だ。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2017年10月2日のニュース