×

ボクシング女子・並木がパリ五輪へ意欲 「今は次へのスタートが切れている」

[ 2022年5月16日 05:30 ]

「すみだボクシング祭り」でトークショーとミット打ちを行った並木月海
Photo By スポニチ

 ボクシング東京五輪女子フライ級銅メダリストの並木月海(23=自衛隊)が、初めて24年パリ五輪への意欲を明らかにした。

 15日の都内で行われたイベントで「五輪直後は全く考えられなかったが、今は次へのスタートが切れている。気持ちが入ってきている」と語った。

 現在開催中の女子世界選手権を見て「同じ東京五輪に出場していた選手たちに負けたくない」と刺激も受けたという。代表に決まっていた9月の杭州アジア大会は延期となったが、6月にカザフスタンでの国際大会出場を予定している。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2022年5月16日のニュース