×

頸髄損傷の大谷晋二郎が負傷後初のコメント発表「毎日治療やリハビリ…僕は必ず皆様の前に帰ります」

[ 2022年5月13日 21:54 ]

大谷晋二郎
Photo By スポニチ

 4月10日の試合中に負傷し「頸髄(けいずい)損傷」と診断されたプロレスラーの大谷晋二郎(49)が13日、所属するZERO1を通じてコメントを発表した。大谷がコメントするのは負傷後初めてで「僕は必ず皆様の前に帰ります」と決意をつづっている。

 6月4日に大田区総合体育館で行われる大谷を支援するための興行「押忍PREMIUM ONE TEAM ZERO1!大谷晋二郎エイド!!何度でも立ち上がれ!」を前にコメントを発表したもので、ZERO1は「首から下は麻痺状態であり、このコメントは、看護師さんに本人が口頭で伝え、代筆頂いたものです」と説明した。

 大谷のコメント全文は以下の通り。

プロレスを大好きでいてくださる熱いプロレスファンの皆様、そしてプロレス業界関係者の皆様、この度は僕の怪我で大変なご迷惑とご心配をお掛けして本当に申し訳ありません。

また、皆様から温かい気持ちを頂いている事に感謝します。

今僕は、一日でも早く皆様の前へ戻れるように、毎日治療やリハビリに励んでいます。

僕は必ず皆様の前に帰ります。

今後ともZERO1を、そしてプロレスを宜しくお願い致します。

令和4年5月13日 大谷晋二郎

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「村田諒太」特集記事

2022年5月13日のニュース