京口紘人が米国到着 14日にV3戦「気を抜かず調整します」

[ 2021年3月6日 10:43 ]

ダラスフォートワース空港に到着し、マッチルーム関係者に出迎えられる京口紘人(中)(ワタナベジム提供)
Photo By 提供写真

 プロボクシングのWBA世界ライトフライ級スーパー王者・京口紘人(27=ワタナベ)が6日、自身のSNSを更新し、米テキサス州ダラスに到着したことを報告した。

 13日(日本時間14日)に同級10位アクセル・アラゴン・ベガ(20=メキシコ)と3度目の防衛戦を行う京口は、インスタグラムとツイッターに、時差ぼけ解消のために日光浴する姿の写真とホテルのジムでシャドーボクシングする動画を投稿。「気を抜かず調整します」と記した。

続きを表示

この記事のフォト

「ボクシング」特集記事

「アントニオ猪木」特集記事

2021年3月6日のニュース