木村 公約通り拳だけで快勝「今度はもう少し強い人と」

[ 2019年8月25日 05:30 ]

スポニチ後援K―1 WORLD GP 2019 JAPAN~日本VS世界・5対5&スペシャル・スーパーファイトin大阪~ 68キロ契約   ○木村“フィリップ”ミノル KO1R2分17秒 大泉翔● ( 2019年8月24日    エディオンアリーナ大阪 )

KO勝ちを収めた木村“フィリップ”ミノル(撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 木村が公約通りの快勝劇を見せた。相手は、かつて西日本新人王も獲得した元プロボクサー。木村もあえて拳だけで勝負することを公言し、1Rに立て続けに3度のダウンを奪った。

 「今日はやりやすかった。今度は(ボクシング出身者で)もう少し、強い人とやってみたい」。ブラジル出身のファイターは、ウエルター級の頂点に立っても、向上心は失っていない。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント準決勝 井上尚弥VSエマヌエル・ロドリゲス」特集記事

2019年8月25日のニュース