久保 2階級制覇へ!人気漫画の“海賊王”から勇気

[ 2019年5月16日 05:30 ]

WBA世界フェザー級タイトルマッチ   王者・徐燦(中国) 《12回戦》 同級10位・久保隼 ( 2019年5月26日    中国・江西省撫州市 )

<WBAフェザー級タイトルマッチ>真正ジム・山下会長を相手に力強いパンチを放つ挑戦者の久保隼(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 世界2階級制覇を目指す久保が15日、神戸市内の所属ジムで練習を公開した。

 昨年は夏に同門の元WBO世界ミニマム級王者・山中竜也が硬膜下血腫のため引退。自身も秋に右目を負傷して引退危機に直面した。「どんなことも受け入れて前に進んでいかないといけない」。小1からはまったという漫画「ワンピース」のせりふに、奮い立ったという。この日は切れのある左ストレートを打ち込むなど順調。17年9月にWBA世界スーパーバンタム級王座の初防衛に失敗したが、返り咲きのイメージはできている。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント準決勝 井上尚弥VSエマヌエル・ロドリゲス」特集記事

2019年5月16日のニュース