馬場さんに届け!大仁田“邪道”らしく大暴れ「悔いなく手術台上がれる」

[ 2019年2月20日 05:30 ]

ジャイアント馬場没20年追善興行~王者の魂~ ( 2019年2月19日 )

<ジャイアント馬場没20年追善興業>4人タッグマッチに出場した大仁田厚(撮影・荻原 浩人)
Photo By スポニチ

 馬場さんの5人目の付き人を務めた大仁田厚はテーブル上でパイルドライバーをさく裂させるなど“邪道”らしく大暴れ。

 試合後にはマイクを手に「最低の付き人だったけど、ジャイアント馬場さんを、社長を愛してました!」と叫んだ。22日には両膝に人工関節を入れる手術を受ける予定で「これで悔いなく手術台に上がれる」と会見を切り上げた。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2019年2月20日のニュース