高山 アマデビュー先送り…アジア選手権代表選考会が中止

[ 2019年2月16日 05:30 ]

元プロボクシングのミニマム級世界王者・高山勝成
Photo By スポニチ

 国内アマチュアを統括する日本ボクシング連盟は15日、3月に都内で予定していたアジア選手権(4月、タイ・バンコク)の代表選考会を中止すると発表。同選手権は20年東京五輪で実施予定の新階級で行われるはずだったが、アジア連盟から「現行階級で実施する」との通知があったため。

 代表選考会には元プロボクシングのミニマム級世界王者・高山勝成(35=名古屋産大)も出場予定だったが、アマデビュー戦は先送りに。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2019年2月16日のニュース