「一緒に戦う」長谷川の妻も減量に付き合い6キロ減

[ 2009年12月18日 22:30 ]

10度目の防衛戦の観戦に訪れた長谷川穂積の妻の泰子さん

4回TKO!長谷川歴代2位の10度目防衛成功!

 【WBCバンタム級タイトルマッチ】長谷川穂積の日本のジム所属選手では史上単独2位となる10連続防衛の快挙を、リングサイドで見守った妻の泰子さん(30)は「勝ってリング上で笑っている彼の姿を見るのが本当にうれしい」。チャンピオンベルトを巻いた夫を見つめる目には、かすかに光るものがあった。
 試合ごとに厳しい減量を強いられる長谷川を心身両面から支えてきた。この試合の前には、低カロリーながら食べ応えのある食事メニューをあらためて勉強。「自分だけが食べては」と一緒に減量にも励み、約6キロのダイエットに成功した。「一緒に戦っているつもりです」。連続防衛の陰には内助の功があった。
 長谷川選手の誕生日だった16日はバースデーケーキを用意せず、29本のろうそくを吹き消しただけだった。「V10のお祝いと一緒にあらためてやりたい」。2人の子供とも祝う2日遅れの誕生日。ケーキの味は格別だろう。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント決勝 井上尚弥VSノニト・ドネア」特集記事

2009年12月18日のニュース