阪神大震災から24年となり、黙とうするプロ野球阪神の揚塩健治球団社長(左から2人目)、近本光司外野手(同3人目)ら=17日午前、兵庫県西宮市の鳴尾浜球場

 阪神大震災から24年となり、黙とうするプロ野球阪神の揚塩健治球団社長(左から2人目)、近本光司外野手(同3人目)ら=17日午前、兵庫県西宮市の鳴尾浜球場

Photo by 共同

この写真のニュースを読む

2019年01月17日の画像一覧