陸上

ボルト今季初9秒台でV「キャリア終わりかけている悲しさある」

 陸上のダイヤモンドリーグ第11戦モナコ国際は21日に各種目が行われ、男子100メートルはリオデジャネイロ五輪で3連覇を果たしたウサイン・ボルト(ジャマイカ)が9秒95で優勝した。10秒を切るのは今季初。  8月4日開幕の世界選手権(ロンドン)を現役最後としているボルトは「自身のキャリアの幸せと…

記事全文

円盤投げ・堤が最古の日本記録を更新 38年ぶり新記録

 陸上の男子円盤投げで、堤雄司(27=群馬綜合ガードシステム)が22日、東京都多摩市の国士舘大多摩陸上競技場で行われた記録会で、38年ぶりの日本新記録となる60メートル37をマークした。従来の記録は1979年に川崎清貴が出した60メートル22。これは男女の全種目を通じて最古の日本記録だった。  …

記事全文

山県が100Mでトップ 「前半まだまだ」も復活へ収穫

 陸上の実業団・学生対抗は22日、ShonanBMWスタジアム平塚で各種目が行われ、世界選手権代表を逃した山県亮太(25=セイコーホールディングス)が男子100メートルに出場し、トップの10秒23(追い風1メートル)だった。  「前半のスピードの乗りがまだまだ」。自己記録10秒03に届かない歯が…

記事全文

男子走り高飛びで鈴木が銅 女子400Mは高松が銀 パラ陸上

 22日に行われた男子走り高跳び(切断などT44)決勝で、パラリンピック5大会連続出場の鈴木徹(SMBC日興証券)が2メートル01で3位に入り、銅メダルを獲得。  21日に行われた女子400メートル(脳性まひT38)は、高松佑圭(堺ファインズ)が自身の日本記録を更新する1分8秒32で2位に入り銀…

記事全文
Webtools & Bookmarks

ニュース

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:07月23日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画

      スペシャルコンテンツ