PR:

陸連が方針 東京五輪ターゲット記録満たせばア大会代表内定

 日本陸連は都内で理事会を開き、18年アジア大会(インドネシア、8月20日開幕)日本代表選考方針などを承認した。ダイヤモンドリーグなどの指定大会で日本陸連が定める、世界ランク6〜8位相当の東京五輪ターゲット記録を満たせば、6月の日本選手権前でも代表に即時内定する。

 編成方針では「18年度で最も重要な国際競技会」と位置づけている。今大会から混合1600メートルリレーも新たに加わることも報告された。

[ 2017年9月29日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月17日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画