PR:

レイカーズがブライアントの2つの背番号を欠番に!殿堂入り前に異例の決断

 NBAレイカーズが2015年シーズンを最後に現役を引退したコービー・ブライアント氏(39歳)の背番号(8番と24番)を永久欠番とし、12月18日に地元ロサンゼルスで行われるウォリアーズ戦で記念セレモニーを行うことになった。

 ゴシップ専門サイトのTMZが最初に報じ、スポーツ専門局のESPNも伝えているもので、レイカーズは本来、殿堂入りを果たしてから(引退から4年経過が条件)永久欠番にする手続きを取ってきたが、歴代3位の3万3643得点を挙げ、球宴に18回選出されたスーパースターは“特例扱い”となった。

[ 2017年9月13日 10:25 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月18日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画