PR:

円盤投げ・堤が日本新60メートル54 陸上関東選手権

男子円盤投げで60メートル54の日本新記録を樹立し、ボードの前でポーズをとる堤雄司
Photo By 共同

 陸上の関東選手権が18日、埼玉県の熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で行われ、男子円盤投げで堤雄司(群馬綜合ガードシステム)が60メートル54の日本新記録を樹立した。堤は7月に、川崎清貴が1979年に出した60メートル22の日本記録を38年ぶりに上回る60メートル37をマークしていた。

 堤が7月に国士舘大の記録会で出した60メートル37の記録は、安全を確保するためにルール上必要な囲いがない状態で出されたもので、日本新記録として公認されない可能性が浮上していた。今回、堤は1投目に60メートル34を投げ、3投目に記録を伸ばした。

[ 2017年8月19日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月13日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画