PR:

明大、8年ぶりの予選で2位通過 射場主将けん引

第93回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会 ( 2016年10月15日    陸上自衛隊立川駐屯地~国営昭和記念公園の20キロ )

 明大は8年ぶりの予選会で実力を見せつけた。「個人としては80~90点。集団走で引っ張ることができた」と主将の射場。チーム5番目のタイムで2位通過に貢献。過去はケガに悩まされ本戦で走ることはなかっただけに「悔しさを晴らしたい」と箱根路へ気合十分だ。

 1年の阿部もチーム3位と力走。頼もしい新人を迎えて主将は「後半足がつったと言っていたが、中距離界もトップクラス」と期待した。そして「5位以内に入りたい」と年始の大一番を見据えた。

[ 2016年10月16日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月19日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画