PR:

ウォリアーズ 連敗免れる トンプソンが38得点

 NBAは31日に各地で6試合を行い、ウォリアーズは敵地ヒューストンでロケッツを114―110(前半61―59)で下して30勝2敗。昨季のMVPに輝いたステファン・カリー(27)を左足の故障で欠いて2戦目となったが、クレイ・トンプソン(25)38得点を挙げて連敗を免れた。フォワードのドレイモンド・グリーン(25)は10得点11リバウンドと自己最多の16アシストをマークして今季5回目のトリプルダブル。カリーに代わって先発したショーン・リビングストン(30)は13得点7アシストを記録した。

 ロケッツは3連敗で16勝18敗。ジェームズ・ハーデン(26)は30得点を稼いだものの、このカードでは7連敗を喫した。

 サンダーは地元オクラホマシティーでサンズを110―106(前半54―53)で退けて3連勝で23勝10敗。ラッセル・ウエストブルック(26)が36得点12リバウンド5スティール、ケビン・デュラント(26)も23得点をマークして、ここ14戦で12勝目を挙げた。

 サンズは7連敗で12勝23敗。T・J・ウォーレン(22)が29得点9リバウンド、タイソン・チャンドラー(33)が13得点10リバウンドを稼いだものの、土壇場で競り負けた。

 バックスは敵地インディアナポリスでペイサーズに120―116(前半59―52)で競り勝って13勝21敗。クリス・ミドルトン(24)が33得点をマークして連敗を3でくい止めた。

 ペイサーズは18勝14敗。ポール・ジョージ(25)は31得点を記録したものの、ホームで手痛い星を落とした。

 <その他の結果>

ピストンズ(18勝15敗)115―90ティンバーウルブス(12勝21敗)、クリッパーズ(21勝13敗)95―89ペリカンズ(10勝22敗)、ジャズ(14勝17敗)109―96トレイルブレイザーズ(14勝21敗)

[ 2016年1月1日 15:06 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月19日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画