PR:

渡嘉敷 “世界の来夢”になる 自身初の五輪に意欲

バスケットボール日本女子代表の渡嘉敷

 バスケットボール女子日本代表のエース渡嘉敷来夢(24=JX―ENEOS)が都内でWOWOWのNBA放送(毎週5試合生中継)にゲスト出演し「16年の目標は“世界の渡嘉敷になる”です」と宣言した。昨年はWNBA(米女子プロリーグ)のシアトル・ストームで念願の米デビュー。日本代表としては3大会ぶりの五輪切符獲得に貢献した。

 現在は国内リーグの真っ最中で「年末年始も休みは元日だけ」と多忙な生活を続けている。16年も「米国でプレーの幅が広がった。また挑戦したい」とWNBAでのプレーを希望。自身初の五輪も控える1メートル91の大型フォワードは「(NBAサンダーの)ケビン・デュラントのようにオールラウンドでプレーしたい。来季は3点シュートも打てるようにする」と新たな武器の習得にも意欲を見せた。

[ 2016年1月1日 13:17 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月11日08時〜09時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画