PR:

駒大 8年ぶり頂点へ往路から攻め姿勢 主将「ミスなくやれば…」

第92回箱根駅伝
 駒大は、8年ぶり頂点へ、虎視眈々(たんたん)とたすきをつなぐ。大八木弘明監督は「目標は3位」と控えめに出たが、戦力は十分。今夏ユニバーシアードを経験した中谷(3年)、工藤(2年)らを中心に往路から攻める方針だ。

 今季からマラソン前日本記録保持者の藤田敦史氏がコーチに就任。選手と監督の間に入り、密にコミュニケーションを取ってきた。「ミスなくやれば優勝に近づく」と主将の其田(4年)。全日本大学駅伝で史上初の5連覇は逃したが、堅実な走りでトップをうかがう。

[ 2016年1月1日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月21日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画