PR:

欧州Lグループ分け決定!長友のインテル・ミラノはH組

 サッカーの欧州リーグのグループ分け抽選会が31日、モナコで行われ、岡崎慎司の所属するシュツットガルト(ドイツ)はE組に入り、コペンハーゲン(デンマーク)、ステアウア・ブカレスト(ルーマニア)、モルデ(ノルウェー)と同組となった。また、プレーオフを勝ち上がった長友佑都のインテル・ミラノ(イタリア)はH組でルビン・カザニ(ロシア)、パルチザン(セルビア)、ネフツチ(アゼルバイジャン)と同組。酒井宏樹のハノーバー(ドイツ)はL組で、トウェンテ(オランダ)、レバンテ(スペイン)、ヘルシンボリ(スウェーデン)と同組となっている。

 MF細貝萌のレーバークーゼン(ドイツ)はK組、FW大津祐樹のボルシアMG(ドイツ)はC組に入った。

 グループリーグ戦は9月20日から12月6日まで行われる。1次リーグは48チームが12組に分かれて争い、各組2位までと欧州チャンピオンズリーグの1次リーグ各組3位で敗退した8チームを加えた32チームが決勝トーナメントへ。決勝は来年5月15日にアムステルダムで行われる。

[ 2012年8月31日 20:56 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:10月24日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム