サブカテゴリー

PR:

横からチラリ…長澤まさみ セクシードレスで魅せた

映画「海街diary」初日舞台あいさつで、フォトセッションに収まる(左から)夏帆、綾瀬はるか、長澤まさみ、広瀬すず

 女優の綾瀬はるか(30)、長澤まさみ(28)、夏帆(23)、広瀬すず(16)が四姉妹を演じる映画「海街diary」(監督是枝裕和)が13日、封切り初日を迎え、都内の映画館で初日舞台あいさつが行われた。

 四姉妹そろって作品をイメージした真っ白なドレスで登壇。中でも目を引いたのが長澤の衣装で、両腕を露わにし、横乳がちらりと見えるセクシーなワンピース姿で詰めかけた観客を魅了した。

 次女・佳乃を演じた長澤は「やっとこの日が迎えられて、ちょっとさびしい気もしますが、皆さんに見てもらえて幸せな気持ちでいっぱいです」とあいさつ。「台本も毎日変わったり、ストーリーもセリフも変わったりしていた」という現場でできたシーンで、妹のすずにペディキュアを塗るシーンがある。「佳乃は四季の中で違う色のネイルを塗っているという設定があって、たまたまあった小道具のマニキュアを塗って遊んでいたら、いいねって話になって…。すずちゃんに私が塗ってあげるシーンを作りたいと言われて、あんなシーンができました」と名シーン誕生の舞台裏を明かした。

 これには広瀬も「あ、おねえちゃんだ!って思いました」とニッコリ。長澤については「伸びやかにしなやかに。手足の長さを生かして。長女が封印している女性の部分を解き放していく役柄」を心がけて撮ろうとしていたという是枝監督から「現場でも見惚れてしまうような肩甲骨が素晴らしかったです」と称賛されると、照れ笑いを浮かべていた。

[ 2015年6月13日 14:19 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ