PR:

KEIKO 一般病棟へ…言葉を発することも

 くも膜下出血で倒れ都内の病院に入院中の「globe」のKEIKO(39)が、集中治療室(ICU)から一般病棟へ移った。

 関係者によると、移動したのは9日夜。少しずつではあるが、快方に向かっているという。会話ができるまでには至っていないものの、言葉を発することも多くなっているようだ。夫で音楽プロデューサーの小室哲哉(52)がつきっきりでの看病を続けている。

[ 2011年11月11日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ