PR:

本社は業績好調も…オリ球団社長「一つ気になっているのは野球」

球団納会で乾杯する(左から)糸井、中島、小谷野、金子、福良監督

 オリックスの福良淳一監督(55)は27日、兵庫県三田市内での球団納会に参加。「昨年2位で今年5位。これで来年Bクラスなら、今までと一緒で本当に弱いオリックスに戻る。来年は必ずやり返そう」と厳しい口調で選手らに訴えた。

 96年以来のリーグ優勝に向け秋季キャンプは育成に主眼を置き底上げを図った。「特に若手はレギュラーを取ろうという強い気持ちとがむしゃらさ、後がないという気持ちでオフの2カ月を過ごしてほしい。チャンスは与えます」と鼓舞。西名弘明球団社長も「オリックスグループは昨年50周年を迎えて非常に順調です。一つ気になっているのは野球。同じ轍を踏まないようにしてほしい」と、奮起を促した。

[ 2015年11月28日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ