×

東京五輪女子フライ級銅 並木がカザフ遠征へ、24年パリにつなげる

[ 2022年6月26日 05:25 ]

カザフスタン遠征に出発するボクシング女子日本代表の名高鈴華(左)と並木月海
Photo By スポニチ

 東京五輪ボクシング女子フライ級銅メダリストの並木月海(つきみ、自衛隊)ら女子日本代表が25日、カザフスタンに向けて出発した。

 並木にとってカザフ遠征は18年以来2度目。「前回はシニアになって初めての国際大会で、その経験が東京五輪につながった。この大会をパリ五輪へのスタートにしたい」と意気込みを語った。今大会から新階級のライトフライ級(50キロ以下)で戦う。「減量はキツいけど、状態は過去一番ぐらい良い」と自信を示した。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2022年6月26日のニュース