JBC&JPBA、7月興行再開に向け抗体検査導入、当面は原則無観客

[ 2020年5月23日 05:30 ]

後楽園ホール
Photo By スポニチ

 日本ボクシングコミッション(JBC)と日本プロボクシング協会(JPBA)は22日、オンラインで新型コロナウイルス対策連絡協議会を開き、7月に興行再開に向けて抗体検査を導入することを決めた。選手やセコンドらが対象で、試合3週間前と前日の2回実施する。

 観客を入れた興行開催には慎重論が多く、当面は原則として無観客とする方針も再確認された。また、緊急事態宣言解除後のジム営業について、業界として統一的なガイドラインを設け、行政に理解を求めていくとした。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「木村花」特集記事

2020年5月23日のニュース