ノアの斎藤がフリーに 健介オフィスの起田現役引退へ

[ 2011年12月28日 06:00 ]

 プロレスのノア所属で、元GHCタッグ王者の斎藤彰俊がフリーになることが決まった。

 プロレスの健介オフィス所属で、7月の試合で右頬骨を骨折し欠場していた起田高志が31日付で現役を引退する。来年2月11日の後楽園大会で引退セレモニーを行う。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2011年12月28日のニュース