PR:

斎藤姉弟、勝って存在感アピールだ!平昌ショートトラック代表

平昌五輪スピードスケート・ショートトラック日本代表の斎藤仁美
Photo By スポニチ

 平昌五輪ショートトラック日本代表の斎藤仁美(27=オーエンス)と弟の慧(21=神奈川大4年)が12日、神奈川県内で取材に応じ、初の夢舞台に向け気持ちを高めた。

 平昌代表にはきょうだいや姉妹選手が多いが、仁美は「他人では味わえないパワーの共有がある」とうなずく。慧は「メダルを獲って、自分たちもきょうだいで出場してるんだと示したい」と2人そろって五輪の表彰台を見据えた。

[ 2018年1月13日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:01月24日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画