PR:

FC東京、来季指揮官を長谷川監督に一本化 安間監督は退任へ

G大阪を今季限りで退任する長谷川監督
Photo By スポニチ

 FC東京が来季の新監督候補として、G大阪を今季限りで退任する長谷川健太監督(52)に一本化したことが12日、分かった。近日中に正式オファーを出す見通し。今季途中から指揮を執る安間貴義監督(48)は今季限りで退任する。

 FC東京は今季、FW大久保嘉やMF高萩らを獲得するなど大型補強で上位を狙ったが成績不振に陥り、J1で11位に低迷する(12日現在)。9月に監督を交代した後は、タイトル獲得経験者を条件として人選を進めていた。

 元日本代表FWの長谷川氏は2014年にG大阪を国内主要タイトル3冠に導いた実績があり、クラブは統率力を高く評価している。

[ 2017年10月13日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:12月11日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム