PR:

J2降格福岡、元日本代表MF山瀬功治の加入を電撃発表

 J2へ降格した福岡が8日、今季の新体制発表を行い、昨季までJ2京都でプレーした元日本代表MF山瀬功治(35)の加入を電撃発表した。

 北海道出身の山瀬は、北海高から2000年に札幌入り。その後、浦和、横浜、川崎Fを経て13年から京都でプレーしていた。2006年から10年にかけては日本代表にも選出され、国際Aマッチ13試合に出場して5得点。

 昨季は京都で副キャプテンも務めていたが、昨年11月30日に自身のブログを更新した山瀬が「昨晩チームから連絡があり、来シーズンの契約を更新しない事を伝えられましたので、非常に残念ではありますが今シーズン限りでチームを去る事となりました」とクラブから契約を更新しないことを通告され、4年間在籍した京都を退団することになったと報告していた。

[ 2017年1月8日 15:34 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム

      スペシャルコンテンツ